ローソク足と移動平均線のクロスでエントリーするEA

移動平均線とローソク足のクロス

移動平均線を抵抗線として、ローソク足の終値が移動平均線をゴールデンクロスまたは、デッドクロスしたときは

それぞれ上昇トレンド、下降トレンドになりやすいという考えを利用したエントリー手法となります。

取引のイメージ

黄線が25日EMA(指数平滑移動平均線

ローソク足の終値が移動平均線とゴールデンクロスまたはデッドクロスしたら売買エントリーというものを作成します。

 

今回作成するEAの買いエントリー条件は、「ローソク足の終値と移動平均線がゴールデンクロスした場合に買いエントリー

売りエントリーの条件は、「移動平均線とローソク足がデッドクロスした場合に売りエントリー」となります。

EAつくーるに条件を入れる

始めにEAつくーるを立ち上げ、ログインをして下さい。

※なお、EAつくーるをお持ちでない方は別途ライセンスを購入してください。

『EAつくーる』
MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!

買いエントリーの条件

売買条件1:2本前のローソク足終値 < 2本前の期間25の指数移動平均線の場合買いエントリー
売買条件2:売買条件に加えて1本前のローソク足終値 > 1本前の期間25の指数移動平均線
売りエントリーの条件
売買条件3:2本前の期間25の指数移動平均線 < 2本前のローソク足終値の場合売りエントリー
売買条件4:売買条件に加えて1本前の期間25の指数移動平均線 > 1本前の1本前のローソク足終値
ローソク足の始値、終値って何?
ローソク足は、陰線のローソク足陽線のローソク足の2種類があり、下降トレンド中に多く出る陰線のローソク足は始値がローソク足の実態の上、終値が実態の下。上昇トレンド中に多く出る陽線のローソク足は、始値がローソク足の実態の下、終値が実態の上となります。
高値、安値は2つとも共通してローソク足の上のヒゲが高値、下のヒゲが安値となります。
今回のEAの条件ではそれぞれ先に移動平均線と交差するローソク足の実態の終値と移動平均線がクロスした場合にエントリーという条件を設定しています。
買いエントリー、売りエントリー、決済条件が揃いました。これをバックテストしてみます。

バックテスト結果

SL:15 TP:45 ロット数:1(1万通貨) 

即席で作ったEAですが、フィルタリング、最適化をすればそこそこ良いEAができそうな気もします。

是非色々アレンジしてみてください。

 

『EAつくーる』
MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!?|?fx-on.com

裁量・EAのポジションを監視して、有利な決済(キャンドルストップ、ブレークイーブンストップ、平均足判定など)をサポートします。複数ポジションに対して、纏めて適用することが可能です。裁量・EAのポジションを監視して、有利な決済(キャンドルストップ、ブレークイーブンストップ、平均足判定など)をサポートします。複数ポジションに対して、纏めて適用することが可能です。 | GogoJungle

 

おすすめの記事