FX専用VPS(MT4)

24時間MT4で自動売買取引をさせるにはパソコンも24時間立ちあげておかなければなりません。

ただ、自宅PCで24時間稼働させるのは、電気代もかかりますし、PCの故障の原因となったり、

勝手にWindowsUpdateがされたりと様々な障害があります。

実際に筆者も、勝手に再起動して大きな利益を逃したり、

WindowsUpdateされて再起動させられたりと、色々悩まされました。

そこで、VPS(仮想デスクトップ)というサービスを利用し安定的に取引できるようにする必要があります。

VPSを利用するメリット
24時間安定して自動売買EAを稼働させ取引ができる。
PCをつけておかなくても、自動取引が行える。
外出先のPCやスマートフォンから操作できる。(EAの稼働や停止など)
VPSを利用するデメリット
利用料金がかかる
[affi id=20]
自宅PCで利用するメリット
VPS利用料金がかからない
自宅PCで取引するデメリット
電気代がかかる
フリーズしたり、WindowsUpdateが実行されたり、長時間連続稼働は故障の原因となる
外出先からEAを止めることができない(指標発表時に停止させるなど)
VPSを利用すれば、出先のPCからの操作はもちろんスマートフォンからもアクセスできるので、
素早い対応が可能となります。
VPSのデメリットとしては、利用料金がかかることですが、自宅PCで24時間稼働させる電気代を考えると、それほど大きなデメリットではないかと思います。
自作EA一覧の自動売買EAは全てお名前.comのFX専用VPSで稼働させています。
EAの24時間稼働を考えている場合は、検討してみてください。
[affi id=21]